05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

即興劇♪ 

先週の17日の日曜日のお話なのですけど、
インプロモーティブという即興劇を専門にされてる劇団さんの10周年記念公演に行ってきました♪

20120625_2.jpg

主宰のさやかさんとはTOKAで知り合ったのきっかけで、即興劇のワークショップに参加させて頂いたり、
他の劇団員さんとも偶然イベントで出くわしたりと、なかなかご縁のある劇団さんです^^

即興のことをインプロっていうんですけど即興劇ってどうやってやるの?って思いますよね。
私も最初にきいたとき思いました^^

今回、最初にインプロがどんなものかを数分間でパフォーマンスしてくれました。
お客さんに突然、テーマをください、とふったら、「桃太郎」と言う方がいたので、
すぐにその場で数分間で桃太郎を演じてくださいました!
配役もセリフも何も決めずに、すぐに桃太郎のはじまりはじまり。
団員同士での目配せやセリフまわしなどで全体の流れをつくり、誰が指示するわけでもなく
それぞれが役をどんどん演じていきます。
犬やキジが仲間になって鬼を倒して宝を手に入れてめでたしめでたし。
ほんと、すごい!

本番の劇では、軸になるお話があります。
開始前に用紙が配られて、好きな言葉、叶えたい夢、好きなセリフ、だったかな?
3項目くらいあって、それを書いてスタッフさんに渡します。
で、劇中のところどころで、その紙をランダムに引いて、
お客さんが書いた言葉を劇の中に織り込んでいくんです。

常連のお客さんの中には、即興にするのが難しい言葉をひねりだして来る方もいるそうです^^
それにもめげず、ちゃんと話の前後も絡めてくるので、すごいなぁと思います。
即興なので時々ぐだぐだになるところもあったのですが、それもちゃんと笑いに変えるという。

最後に、即興の短い劇もしてくださって、それもお客さんが書いた紙を引いてテーマが決まりました。
偶然引いたそのテーマは「スルメ」。っえーー!
すべて即興でスルメの劇がはじまりました^^;
役もセリフも話の流れもないのに、一人目のセリフを皮切りに
自然と港町の舞台が設定さていきました。
ちなみに劇中もお客さんの書いた紙がランダムに読み上げられていきます。

その結果、劇のお話は、
スルメ漁をする漁師たちがいて、その中の一人が漁師をやめて世界征服をしに行って、
スルメたちはスルメたちで人間にこれ以上好き勝手させるかと人間と戦うことを決め、
すでに捕獲されて天日干しされてるスルメたちは、美味しく食卓で食べられるのを待っていたが、
やっぱり食べられるのは嫌だ、と、海に戻って、乾燥した肌が水分を含んでぷるぷるになる、
というお話になってました。
何も決めないのに、息が合ってて、本当にすごいです。

即興だからこそ起こる奇跡と笑いがあって楽しいですよ♪
筆舌に尽くしがたいので、気になる方は是非!見に行ってみてください♪


そうそう、劇の始まる前に、バコーンという方々のダンスもありました。
バケツとコーン……なんつか、シュール…!
20120625.jpg


さやかさんのご実家がパン屋さんということで
パンをおみやげにいただきました♪
20120625_3.jpg

レーズンと雑穀が入っていて、とってもおいしかったです♪
20120625_4.jpg


インプロモーティブのみなさま、ゲスト出演の方々、
素敵な公演をありがとうございました♪


Posted on 2012/06/25 Mon. 23:44 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。